介護のプロフェッショナルとして、
日本の未来を創ろう。

 

介護のプロフェッショナルを
目指すための職場選び。
3つのポイント。

株式会社リクルートキャリアが運営する、介護サービス業で働く人を応援するプロジェクト HELPMAN JAPAN は、介護サービス業で働く1,000人を対象に仕事満足度調査を行いました。その結果、介護のプロフェッショナルにとって仕事満足度の高い職場を選ぶポイントは、『介護技術の研修に加えて、キャリアを支援する研修がある』『職場の一体感を高める取り組みがある』『技術を活用して、業務効率化に取り組んでいる』の3つであると分かりました。このサイトでは、介護サービス業で働く魅力をお伝えし、ご希望の方には、3つのポイントに取り組む職場をご紹介します。

  • 介護技術の研修に加えて、
    キャリアを支援する研修がある
  • 職場の一体感を
    高める取り組みがある
  • 技術を活用して、
    業務効率化に取り組んでいる

現時点の応募意志に関わりなく
職場見学が可能です。
あなたの一歩をサポートします。

HELPMAN JAPANが目指しているのは、日本の介護サービス業で働く人を増やすこと。このサイトをご覧頂いているあなたに、介護サービス業で働くことを就職や転職の選択肢に加えて頂きたいと考えています。介護サービス業といっても、仕事の風景は様々です。一緒に働くかもしれない方々の雰囲気も含めて、自分にあった職場を選んで頂きたい。そのような想いから、HELPMAN JAPAN がご紹介する職場は、応募意志に関わりなく見学が可能です。介護サービス業に精通した専任アドバイザーがあなたの一歩をサポートします。

相談する

ご相談ボタンから、いつでもお気軽にご相談下さい。

詳しく知る

専任アドバイザーから、個別面談や職場見学のご案内をさせて頂きます。

応募する

ご応募からご入社まで、専任アドバイザーが一貫してサポートいたします。

相談する